メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「チョコっと早くライト点灯」 バレンタインで交通事故防止呼び掛け 兵庫県警

キャンペーンで配られたチラシとチョコレート。チラシには「チョコっとでも飲酒運転だめ」と記されている=2020年2月13日午後5時42分、黒詰拓也撮影

[PR]

 バレンタインデー(14日)を前に、兵庫県警東灘署などは13日、洋菓子製造販売会社「モロゾフ」(神戸市)から提供されたチョコレートを配り、交通事故防止を呼び掛けた。

 交通安全キャンペーンは神戸市東灘区御影中町3の「御影だんじり広場」であり、署員や東灘交通安全協会のメンバーら計約20人が活動。「チョコっと早くライト点灯」「チョコっとでも飲酒運転だめ」などと記した啓発チラシ約700枚を用意、チョコレートを添えて配った。

チラシとチョコレートを手渡し、事故防止を呼び掛ける東灘交通安全協会のメンバーら=神戸市東灘区御影中町3で2020年2月13日午後2時4分、黒詰拓也撮影

 東灘署によると、2019年中に神戸市内で発生した交通事故の死者数は、前年比7人増の32人だった。同署管内では自転車が関係する事故が目立つといい、指導を強化する。【黒詰拓也】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ホテル三日月」従業員に感染なし 武漢チャーター機帰国者が宿泊

  2. 「午前2時半、真っ暗の画面が一瞬小さく光り…」首里城火災の監視カメラ映像初公開

  3. 岐阜県で初の感染者1人 新型コロナ

  4. 首相、大規模イベント中止・延期を要請 3月中旬まで2週間

  5. 「支援物資の恩返し」武漢を代表し渋谷でマスク配る かぶり物の中国人女性話題に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです