メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゆるキャラらんど

めい姫 三重県明和町

[PR]

明和めいわまちで「いとをかし」

 ちょっと古風こふうなたたずまい。十二じゅうにひとえがかわいらしいですね。あたまかざりは三重県みえけん明和町めいわちょうはな、ノハナショウブ。彼女かのじょ名前なまえはめいひめといいます。普段ふだんはのんびりしていますが、好奇心こうきしん旺盛おうせいでやんちゃなめんもある自称じしょう「いとをかし」(あいくるしいという意味いみ)なおひめさまです。まぼろしみやこばれていた「斎宮跡さいくうあと」が発掘はっくつされたことをきっかけに2011ねん誕生たんじょうしました。

 明和町めいわちょうにはむかし斎王さいおうらした「斎宮さいくう」がありました。斎王さいおうというのは、飛鳥あすか時代じだいから南北朝時代なんぼくちょうじだいにかけて、天皇てんのうわって伊勢神宮いせじんぐう天照大神あまてらすおおみかみつかえた皇族こうぞく女性じょせいのことをいいます。彼女かのじょたちは、かみつかえるため、恋愛れんあいきんじられてくに平和へいわのためにいのりをささげる毎日まいにちおくっていました。斎王さいおう斎宮さいくうをずっとそばでていたノハナショウブが、斎王さいおうのみやびな姿すがたにあこがれつづけるうち、そのおもいがめいひめ姿すがたになったといわれています。

 ちやほやされるのが大好だいすきなめいひめ。フェイスブックでは「わらわと一緒いっしょあそんでくれたありがとうなのじゃ」とさくなおひめさまぶりを発揮はっきしています。(井上いのうえこずえ


「めいひめ」データ

年齢ねんれい:ずっとおさま 8さいくらい

身長しんちょう:131.0センチメートル

体重たいじゅう:31.9キログラム

性格せいかく:のんびり、やんちゃ

目標もくひょう世界中せかいじゅうひととこの斎宮さいくうというでふれあうこと

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

  2. 麻生財務相 臨時休校中の学童保育負担「つまんないこと」 新型肺炎対策

  3. 名古屋・河村市長「柔軟に考えたらどうか」 一転して卒業式「中止」から実施へ

  4. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  5. 金沢市長、新型肺炎対策での休校「2日からは考えていない」「時間がない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです