メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

国際 新型肺炎 浙江省も入国拒否

[PR]

 政府せいふは12にち新型肺炎しんがたはいえん感染かんせんひろがるのをふせぐため、武漢市ぶかんしのある中国ちゅうごく湖北省こほくしょうくわえ、中国ちゅうごく浙江省せっこうしょう滞在たいざいしていた外国人がいこくじん入国にゅうこく拒否きょひすることにしました。外務省がいむしょうは、浙江省せっこうしょうの「感染症かんせんしょう危険情報きけんじょうほう」を現状げんじょうの「レベル2」(不要不急ふようふきゅう渡航とこうはひかえる)から、湖北省こほくしょうおなじ「レベル3」(渡航中止勧告とこうちゅうしかんこく)にげることを検討けんとうしています。

 浙江省せっこうしょうは、上海シャンハイ南側みなみがわ海沿うみぞいに位置いちします。感染者かんせんしゃは1000にんえ、なかでも商業都市しょうぎょうとし武漢ぶかんとのおお温州市おんしゅうし感染者かんせんしゃ突出とっしゅつしています。浙江省せっこうしょうには日本企業にほんきぎょうおお進出しんしゅつし、経済けいざい影響えいきょうあたえそうです。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GoToキャンペーン 国交相、異例の金額と認め縮小言明 業者選定過程は公表せず

  2. 愛知知事リコール運動 大阪・松井市長、賛同の吉村知事に苦言「県民が判断」

  3. 「鬼滅の刃」アニメ制作会社と社長を告発 1.4億円脱税容疑 キャラ店舗帳簿改ざん

  4. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

  5. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです