メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シネマの週末・トピックス

1917 命をかけた伝令

 第一次世界大戦下。イギリス軍の兵士、スコフィールド(ジョージ・マッケイ)とブレイク(ディーン・チャールズ・チャップマン)は、ドイツ軍を追撃中の部隊の大佐に、全滅を回避するための作戦中止を知らせる任務を課せられる。戦場経験が長くて冷静なスコフィールドと、目指す部隊に兄がいるブレイク。通信手段などないなか、ふたりはワナが仕掛けられた塹壕(ざんごう)をくぐり抜け、ミッションを遂行しようとする。サム・メンデス監督が名カメラマンのロジャー・ディーキンスと組み、今年のアカデミ…

この記事は有料記事です。

残り353文字(全文588文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  2. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  3. 北海道の休校要請、共働き家庭を直撃 学童保育・クラブも閉鎖

  4. 東京マラソン「大規模イベントに当たらない」 日本陸連、予定通り開催

  5. 児童体罰で懲戒の小学校教諭 自宅待機処分中にFB投稿 ツーリング・グルメ満喫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです