メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ウポポイ 民族共生象徴空間前」 白老駅の副駅名に JR北 /北海道

 JR北海道の島田修社長は13日の記者会見で、アイヌ文化施設「民族共生象徴空間(ウポポイ)」の最寄り駅である白老駅の副駅名を「ウポポイ 民族共生象徴空間前」とすることを発表した。

 JR北は2019年8月、企業などスポンサーと広告契約を結び、付近の施設を表示する副駅名制度を導入。アイヌ民族文化財団がスポンサーで、3月14日のダイヤ改正に合わせ、駅に表示板を設置する。一方、新千歳空港駅と札幌圏を結ぶ「快速エアポート」の外装にも同1日からウポポイPRのシールを掲出。島田社長…

この記事は有料記事です。

残り354文字(全文590文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  2. 最期の別れに親戚も呼べないなんて…新型コロナで葬儀縮小、会食中止 棺不足も

  3. 新型コロナ不況になぜ1人20万の給付金が必要なのか 反緊縮・経済学者の提言を読む

  4. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  5. 「鳥取・島根に観光」記事 おわびして削除します

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです