メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

中東派遣、なぜ閣議決定で決めた? 閣僚の全員一致根拠に 「歯止め」をアピール=回答・青木純

見送りを受ける護衛艦「たかなみ」の乗組員ら(奥)=神奈川県横須賀市の海上自衛隊横須賀基地で2020年2月2日、玉城達郎撮影

 なるほドリ 海上自衛隊の中東(ちゅうとう)派遣(はけん)が始まったね。閣議(かくぎ)決定で決まったと聞いたけど?

 記者 閣議決定は政府の取り組み方針や法律案などを首相と閣僚(かくりょう)が全員一致で決める手続きです。今回の派遣は防衛省設置法の「調査・研究」が根拠(こんきょ)になっています。防衛相の命令だけで活動を始められますが、「歯止め」が掛かっているとアピールするため、閣議で決定したのです。

この記事は有料記事です。

残り609文字(全文808文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 14歳長女「勇気振り絞りここに」 父がパワハラ自殺「水道局は反省を」 新潟で集会

  2. ソフトバンク本拠地が「ペイペイドーム」に看板掛け替え

  3. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  4. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  5. 藤田医科大岡崎医療センター クルーズ船陽性受け入れ 開院前で感染不安なく

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです