特集

Listening

話題のニュースを取り上げた寄稿やインタビュー記事、社説をもとに、読者のみなさんの意見・考えをお寄せください。

特集一覧

記者の目

関電幹部の多額金品受領 「地域共生」何だった?=塚本恒(福井支局)

関西電力高浜原発=福井県高浜町で2019年11月、本社ヘリから大西達也撮影
関西電力高浜原発=福井県高浜町で2019年11月、本社ヘリから大西達也撮影

 関西電力幹部が高浜原発のある福井県高浜町の元助役、森山栄治氏(故人)から多額の金品を受領していた問題は発覚から4カ月以上がたつ。騒動に巻き込まれた町は落ち着きを取り戻しているが、関電が設置した第三者委員会による調査は続いており、まだ全容解明は果たされていない。住民の間には「問題で負のイメージがついた」と不信感も生まれている。「地域共生」を掲げて福井で原発を推進してきた関電だが、その前提となる住民との信頼関係が危うくなっていることを自覚すべきだ。

この記事は有料記事です。

残り1837文字(全文2062文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

関連する特集・連載など

あわせて読みたい

注目の特集