検察官定年延長「今回が初」 「桜」招待者「すべてチェックできない」 菅官房長官会見詳報

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
閣議後の記者会見で質問を受ける菅義偉官房長官=首相官邸で2020年2月14日午前10時20分、川田雅浩撮影
閣議後の記者会見で質問を受ける菅義偉官房長官=首相官邸で2020年2月14日午前10時20分、川田雅浩撮影

 新型コロナウイルス感染症や東京高検検事長の定年延長などに関して、14日午前の菅義偉官房長官の記者会見で質疑があった。菅氏は国内感染の現状について「国内で流行していると判断するに足る情報は集まっていない」との見方を示した。一方、検察官の定年延長は黒川弘務氏の事例が「初めて」と説明。「桜を見る会」に違法なマルチ商法業者が出席していたとの報道に関連し、「招待者を全てチェックできるということではない」と釈明した。主なやりとりは以下の通り。【秋山信一】

この記事は有料記事です。

残り4390文字(全文4614文字)

あわせて読みたい

注目の特集