メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

25年大阪・関西万博をPR 「アンバサダー」にダウンタウン、山中伸弥さんら選任

山中伸弥・京大iPS細胞研究所長=提供写真

 日本国際博覧会協会は14日、2025年の大阪・関西万博のPRを行う「アンバサダー」として、タレントのダウンタウンや、山中伸弥・京大iPS細胞研究所長ら6グループ・個人を同日付で選任したと発表した。

 就任したのは他にミュージシャンのコブクロ▽指揮者の佐渡裕さん▽宝塚歌劇団▽歌舞伎役者の松本幸四郎さん。主催イベントへの出席や、メッセージの発信を通じて、終了まで…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文450文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 注目裁判・話題の会見 「なぜカネを受け取ったのか」 河井案里議員公判で地方議員らが語ったことは

  2. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  3. 看護師がパンダの漫画で感染予防訴え 香香日記、中国でも反響

  4. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

  5. アメリカを歩く 大統領選後も残る「トランプなるもの」 ある支持者が語った正しさへの憎しみ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです