メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

タイのTPP11加盟に期待感 西村氏、ソムキット副首相と17日会談へ

西村康稔経済再生相=東京都千代田区で、森有正撮影

[PR]

 西村康稔経済再生担当相は14日の閣議後記者会見で、11カ国による環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の新規加盟について、「タイ国内で前向きな検討が進みつつある」と述べ、タイの加盟に期待感を示した。西村氏は、タイのソムキット副首相と17日に東京都内で会談する予定で、加盟を促すとみられる。

 日本は14日までの日程で内閣官房の審議官2人をバンコクに送り、加盟手続きを支援する書簡をタイ政府幹部に渡した。今夏にメキシコで開かれるTPP閣僚会合でタイの加盟を巡る交渉開始を決定し、来年の会合で加盟を実現させたい考え。

 タイは日本の自動車部品や家電メーカーの拠点になっており、メキシコやカナダに輸出している。タイがTPPに加われば、TPP加盟国のメキシコやカナダとの関税が撤廃・削減されるため、日本はサプライチェーン(供給網)を強化できるメリットがある。

 TPPを巡っては、マレーシアなど4カ国では国内手続きが完了しておらず発効に至っていない。日本はタイとの交渉入りでTPP拡大をアピールし、日本企業が多く進出しているマレーシアなどの早期発効を促したい考えだ。【神崎修一】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新たに25人感染 ほとんど経路不明 クルーズ船下船者が陽性 新型肺炎

  2. 金沢市内の男子中学生陽性 感染者の家族 症状なし、学校は休校に 新型肺炎

  3. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

  4. クルーズ船下船後に女性が陽性、発熱 初のケース 栃木県発表 新型肺炎

  5. 新型コロナ「花見川区の中学校教諭り患」「安易に校名広げない配慮を」 千葉市長がツイート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです