メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひこにゃんにバレンタインのプレゼント179個 食べきれないチョコは子ども食堂へ

贈られてきたプレゼントに囲まれ、ご満悦のひこにゃん=滋賀県彦根市で2020年2月14日午後2時12分、西村浩一撮影

[PR]

 14日はバレンタインデー。滋賀県彦根市のマスコットキャラクター「ひこにゃん」には、チョコレートなど179個のプレゼントが全国から届いた。市が同日発表した。

 市によると、2月初めから届き始め、同日現在で27都道府県から寄せられた。最も多いのは大阪の34個で、東京が22個、滋賀と兵庫が16個などと続く。熊本からは、世界最大級のかんきつ類「晩白柚(ばんぺいゆ)」が今年も届いた。

メッセージ入りのチョコを見て喜ぶひこにゃん=滋賀県彦根市で2020年2月14日午後2時10分、西村浩一撮影

 手作りの赤いハート形の箱にチョコが詰め込まれたものや「もちもちっと、元気でね!」「いつも癒やしてくれて、ありがとう」などとメッセージが添えられたものも。市のお世話係によると、ひこにゃんは食べきれないチョコを、フードバンクを通じて子ども食堂などに届けるという。【西村浩一】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船内待機 米、感染急増で"評価見直し" チャーター機16日到着 新型肺炎

  2. 低体温症などで42人救急搬送 1人が意識不明 熊本城マラソン、降雨影響

  3. 名古屋市、感染確認夫婦利用の電車など公表 「夫から感染」の可能性

  4. 志賀直哉の旧居、3月末閉館へ 文学記念室も 入館者減少で 尾道 /広島

  5. 飼い主を待つ柴犬、買い物客に人気 写真撮影にもおとなしく

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです