メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道でも新型コロナ感染を確認 50代の男性 肺炎で道内医療機関に入院

北海道庁=石川直人撮影

[PR]

 北海道は14日、道内に住む50代の男性の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。男性は1月31日に発熱などの症状を訴え、2月4日に肺炎と診断。11日から道内の医療機関に入院し、14日に陽性と判明した。

 道は感染経路について調べている。【真貝恒平】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

  2. 名古屋市、幼稚園も休みに 河村市長が方針 卒業式も中止

  3. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  4. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  5. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです