特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

Together

フェアリー躍進の舞台裏 心を「鬼」にした新体操コーチの覚悟

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
新体操日本代表のコーチを務める山口留奈さん。練習中は選手の動きに細かく目を光らせる=東京都北区で2020年1月22日、佐々木順一撮影
新体操日本代表のコーチを務める山口留奈さん。練習中は選手の動きに細かく目を光らせる=東京都北区で2020年1月22日、佐々木順一撮影

 新体操の日本代表「フェアリージャパンPOLA」は、東京五輪で日本勢初となる五輪のメダルが期待されている。団体総合で2016年リオデジャネイロ五輪の8位から、19年世界選手権は44年ぶりの銀メダルと躍進。選手の力を引き出すのは、元トップ選手でコーチの山口留奈さん(27)だ。現役時代の悔しさを胸に「選手に後悔はしてほしくない」と心を鬼にして厳しい指導に徹し、華やかな妖精(フェアリー)たちを高みへと導く。【円谷美晶】

この記事は有料記事です。

残り2827文字(全文3035文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集