メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

社会 真珠湾で原爆展 広島、長崎市が今夏開催へ

戦艦ミズーリ記念館(奥)。手前はアリゾナ記念館=米ハワイ・真珠湾で(代表撮影)
被爆2日後に死亡した下河内睦子さん(当時15歳)が着ていたブラウス=下河内チズノさん寄贈、広島原爆資料館提供
原爆によって発生した火災の熱で溶けて塊となった数珠=石本幸男さん寄贈、広島原爆資料館提供

[PR]

 旧日本軍きゅうにほんぐん奇襲きしゅう攻撃こうげきをしかけたアメリカ・ハワイの真珠湾しんじゅわんでこのなつ広島市ひろしまし長崎市ながさきしはじめて原爆げんばくてんひらきます。会場かいじょうは、湾内わんないにうかぶ戦艦せんかんミズーリ記念きねんかん。1945ねんがつにはその甲板かんぱんじょう日本代表にっぽんだいひょうだん降伏文書こうふくぶんしょ調印ちょういんしました。太平洋戦争たいへいようせんそうはじまりとわりを象徴しょうちょうする場所ばしょでの開催かいさいとなります。

被爆ひばく75ねん企画きかく

 広島市ひろしましによると、ミズーリ記念きねんかんでは7がつ上旬じょうじゅん~9がつみっか開催かいさい。その、ハワイ大学だいがくヒロこうで10がつ上旬じょうじゅんまでひらきます。展示てんじする資料しりょう未定みていですが、原爆げんばくにあったひと当時とうじていた衣服いふく被爆者ひばくしゃえがいた絵画かいがなど、広島ひろしま長崎ながさきりょう原爆資料館げんばくしりょうかん所蔵しょぞうする20てんほどが出展しゅってんされる見通みとおしです。被爆者ひばくしゃ体験たいけんかた機会きかいもうけるそうです。

 両市りょうしは95ねんがつのアメリカ・ワシントンを皮切かわきりに、19かこくけい59かい原爆げんばくてんひらいてきました。ハワイについては、広島市ひろしまし松井一実まついかずみ市長しちょうが2019ねん姉妹都市しまいとし州都しゅうとホノルル訪問ほうもん。そのさい現地げんち広島県人ひろしまけんじんかいから「被爆ひばく75ねんけた企画きかくをするのなら協力きょうりょくしたい」とのもうれをけ、ハワイの関係かんけいさきはなしすすめていました。

正当化せいとうかろん根強ねづよ

 アメリカでは、原爆げんばく投下とうか終戦しゅうせんはやめたとする「正当化せいとうかろん」が根強ねづよのこっています。広島ひろしま原爆げんばく投下とうかしたB29爆撃機ばくげきき「エノラ・ゲイ」を展示てんじするスミソニアン博物館はくぶつかんでは、戦後せんご50ねんの95ねん企画きかくした原爆げんばくてん退役軍人たいえきぐんじんらの反発はんぱつ中止ちゅうしまれました。16ねん歴代れきだい大統領だいとうりょうとしてはじめてオバマさんが広島ひろしま訪問ほうもんしたのちも、ロスアラモスで19ねん企画きかくされた原爆げんばくてん中止ちゅうしになりました。ロスアラモスは、アメリカぐん原爆げんばく開発かいはつした「マンハッタン計画けいかく」の拠点きょてんでした。

 日本側にっぽんがわ加害かがい強調きょうちょうされがちな真珠湾しんじゅわんでの原爆げんばくてん開催かいさいに、広島県ひろしまけん原爆げんばく被害者ひがいしゃ団体だんたい協議会きょうぎかい坪井直つぼいすなお理事長りじちょう)の箕牧みまき智之としゆき理事長りじちょう代行だいこう(77)は「たがいの立場たちば理解りかいしたうえで、被爆ひばく実相じっそうつたわればうれしい」と期待きたいしています。【小山こやま美砂みさありいさむ

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  2. 最期の別れに親戚も呼べないなんて…新型コロナで葬儀縮小、会食中止 棺不足も

  3. 新型コロナ不況になぜ1人20万の給付金が必要なのか 反緊縮・経済学者の提言を読む

  4. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  5. 「鳥取・島根に観光」記事 おわびして削除します

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです