メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

まとメシ

新宿駅スグ!30種以上のネタが盛られた「ばらちらし」は火・木・土、1日20食限定!

情報提供:まとメシ

予約困難な名店、東京・四ツ谷の『すし匠』で約15年、腕を磨いた店主が作り出す「ばらちらし」。30種類以上のネタが美しく盛られ、それらが響き合うハーモニーは見事のひと言だ。

匠 誠(最寄駅:新宿駅)

まばゆい宝石のような美しさと、期待を裏切らない美味しさ

一心に食べ進めてしまいたくなるが、ここはぐっとこらえて味わいながら頂きたい。ネタは夜と同じものを使っており、シャリはばらちらし用にほんの少し甘めにして、全体の調和を図っているという。ランチは火・木・土の営業で、1日20食限定。9席のみなので予約がオススメだ。

ばらちらし(お漬物、お椀付き)

2000円 8bc349f80af2c014f385d43ba06b4f8e ネタは季節や日により内容が変わるので、伺うたびに楽しみがある。この日は金目ダイやウニ、イクラ、穴子や小肌、アワビなどなど。ワサビ醬油でさっと和えていたり、オボロをまとったエビなど、修業先さながらの華やかな味わい。土曜もランチ営業しているのがうれしい

匠 誠の店舗情報

6110aee1e6ec0ca53a2e7dc69cbac7eb [住所]東京都新宿区新宿4-1-9 新宿ユースビル6階 [TEL]03-6457-7570 [営業時間]火・木・土のみ11時半~13時半※売り切れ次第終了、18時~22時半(LO)※ランチタイム有 [休日]日・祝の月 [席]カウンターのみ、全9席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、お通しなし [交通アクセス]JR山手線ほか新宿駅ミライナタワー口から徒歩1分

電話番号 03-6457-7570
撮影/貝塚隆 取材/市村幸妙 2018年11月号発売時点の情報です。

関連記事

寿司 髙はし(寿司/駒込)のグルメ記事と写真

すし 松玄(寿司/恵比寿)のグルメ記事と写真。

すし晴海(寿司/銀座)|赤酢と白酢の2種のシャリを使い分ける

鮨處 やまだ(寿司/銀座)|旨みが変化した熟成ネタの奥深さに唸る

寿司孝|秘伝のヅケから大トロの希少部位まで食べ比べ(寿司/門前仲町)


情報提供:まとメシ

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「検査数少なく正確な評価困難」 在日米大使館が「予測困難」と米市民に帰国促す

  2. 政府、収入減世帯に30万円給付へ 7日にも閣議決定

  3. 「配布計画は裏目に出た」 アベノマスク批判、米欧主要メディアも報道

  4. ファクトチェック マスクは首相の地元・山口県の企業が受注? 「全世帯配布」で駆け巡ったツイート

  5. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです