メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クックパッドニュース

毎日のおかずに重宝する「にんじんだけ作りおき」レシピ

情報提供:クックパッド 利用規約

作りおきレシピや常備菜のアレンジ方法など、毎日のごはんに役立つアイデアをクックパッドでも人気の料理研究家・鈴木美鈴さんが教えてくれます。素材の味を大切にした心と身体にやさしい作りおき常備菜で、日々の料理をラクして楽しみましょう。

夕食やお弁当に重宝するにんじんの作りおき

季節を問わずいつでもリーズナブルに手に入りやすいにんじん。冷蔵庫に常備している人も多いのではないでしょうか。そこで料理研究家の鈴木美鈴さんに「にんじんだけの作りおき」レシピを教えてもらいました。時間のあるときにまとめて作っておけば、朝食や夕食、お弁当のおかずに重宝しますよ♪

ほんのり甘いバターグラッセ

「バターのいい風味がにんじんをやさしく包み込んだグラッセは、きっとにんじんが苦手な方でも召し上がっていただけます」と鈴木さん。ハンバーグなど主菜の付け合わせにもぴったりです。

人参のバターグラッセ【作り置き】 by 鈴木美鈴
ほんのり甘くてバターの風味で人参が美味しく頂けるので、人参嫌いな方でも食べやすいかな。お弁当の彩りにも♪

日持ちが長く便利なマリネ

千切りのにんじんに粒マスタードや酢をよく揉み込み、冷蔵庫で一晩寝かせます。鈴木さんによると、「お酢が苦手な方でも食べやすく、日持ちも長いので作りおきには最適なマリネです」とのこと。サンドイッチに挟んでもおいしいです。

人参と粒マスタードのデリ風マリネ by 鈴木美鈴
【作り置き】酸味が優しい人参のマリネは、彩りが良くお弁当に入れるとパッと明るくなり、サンドイッチに挟んでも美味しいよ♪

はちみつで酸味をまろやかに

先ほどの粒マスタードのマリネにはちみつを加えることで、さらに酸味をまろやかに。

人参の粒マスタードマリネ【作り置き】 by 鈴木美鈴
人参がほんのり甘く酸味もやさしいマリネ。お弁当に入れると、彩りがキレイです。

チーズで炒めるのがポイント

「パルメザンチーズでにんじんを炒めるだけの簡単レシピ。にんじんの甘みが引き出されて、とても食べやすくなります」と鈴木さん。お弁当のおかずに添えると彩りがキレイ!

人参のチーズ炒め【作り置き】 by 鈴木美鈴
人参が甘くて、ほのかに香るチーズが香ばしいおかず。お弁当のおかずに添えると彩りがキレイになります。

優しい甘みのレモン汁の甘煮

はちみつで甘さを出したにんじんの甘煮。「レモン汁入りなので、後味がさっぱりとしています。主菜の付け合わせやお弁当のおかずにおすすめですよ」と鈴木さん。

甘くておいしい人参の甘煮【作り置き】 by 鈴木美鈴
人参の甘さと美味しさをいかす為、まろやかになるはちみつを使用。付け合わせに、お弁当のおかずにもオススメです。

作りおきをしておけば、主菜の付け合わせだったり、お弁当のおかずだったり、使いたいときにすぐに使えて便利です。冷蔵庫で余りがちなにんじんを大量消費したいときにもおすすめですよ。(TEXT:妹尾香雪)


「作りおきおかず」保存のルールをおさらい

保存状況により、保存期間は異なりますので、なるべく早く食べきりましょう。

  • 冷蔵庫や冷凍庫で保存…常温での保存は避ける
  • 清潔な保存容器を使用する…水滴や汚れは腐敗の原因に
  • 取り分け用の箸で取り出す…口に直接入れる箸や手でさわるのはNG
  • 冷蔵の場合は、2〜3日を目安に食べきる
  • お弁当に入れるときはレンジで再加熱&完全に冷ます
  • 作った日付を記しておく

鈴木美鈴さん

B2af5d47d5d3dbc548c4023d1854edd8 料理研究家。トータルフードコーディネーター。クックパッド公式レシピエール。作りおき・お弁当を得意とし、素材の味を大切に心と身体にやさしい家庭料理を考案、発信している。ウェブ・雑誌・企業へのレシピ掲載をはじめ、数々の料理コンテストにて受賞歴あり。著書に『盛るだけ つめるだけ 毎日かんたん 作りおき おかず』(オーバーラップ)。クックパッドにも絶賛投稿中♪>>>鈴木美鈴さんのキッチン

関連記事


情報提供:クックパッド 利用規約

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 14歳長女「勇気振り絞りここに」 父がパワハラ自殺「水道局は反省を」 新潟で集会

  2. ソフトバンク本拠地が「ペイペイドーム」に看板掛け替え

  3. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  4. 藤田医科大岡崎医療センター クルーズ船陽性受け入れ 開院前で感染不安なく

  5. 北海道、新型コロナ感染者の国籍・職業公表へ 情報原則公開方針転換

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです