メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

府が中小企業に緊急資金を実施 新型肺炎対策で /大阪

 府は17日から、新型コロナウイルスによる感染症で影響を受けている中小企業などを支援するため、緊急資金の取り組みを実施する。

 府が各金融機関に預託を行う。対象は、府内で1年以上継続して事業を営み、新型コロナウイルスの影響を受け、最近1カ月の売上高が前年同月比から10%以上減少している個人事業主や中小…

この記事は有料記事です。

残り151文字(全文301文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛毒「フッ化水素酸」か、こぼれ異臭 東京・秋葉原の路上、けが人なし

  2. 愛知知事リコール運動 大阪・松井市長、賛同の吉村知事に苦言「県民が判断」

  3. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

  4. ボーガンで3人死亡 23歳逮捕「家族に矢放った」 兵庫・殺人未遂容疑

  5. 持続化給付金 なぜ再委託? 差額20億円の用途は? 説明渋る与党

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです