メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わたしの世界

自動車整備 兵庫県立飾磨工業高校3年(姫路市) 安部壮太さん(18) 小さいころから車好き

タイヤを付ける作業をする安部壮太さん=兵庫県姫路市の県立飾磨工業高校で、三角真理撮影

 <ぐるっと兵庫・大阪・京都 学ぶ・育つ・挑む>

 車にタイヤをはめる作業を見せてもらった。しゃがんだ姿勢で、タイヤを両手でぐっと持ち上げ車体にはめると、ナットを指で一本一本回し入れた。最後は電気工具でギュッ。次の作業に小走りで移動。静かで速い。無駄な動きもない。兵庫県立飾磨工業高校機械工学科3年、安部壮太さん(18)は2019年11月にあった高校生ものづくりコンテスト全国大会・自動車整備部門で優勝した。4月からは製造業への就職が決まっている。「勉強してきたことを生かしたい」

 小さいころから車好き。家ではトミカのミニカーを走らせて遊んでいた。「静かに遊んでいるので邪魔したらあかんと思いましたね」と母のさおりさん(46)。父の車に乗ったときは、高速道路のサービスエリアに止まったときが好き。たくさんの車を観察するのにうってつけの場所だったから。気になったのは、おしゃれなバンパーやホイールが付いた車。「『かっこいいな』とか『ちょっとやり過ぎ』とか思って見ていました」と安部さ…

この記事は有料記事です。

残り417文字(全文856文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佐々木国交政務官「国のせいにしないで」 新型コロナ拡大巡るツイートに批判の声

  2. 緊急事態宣言「非常に切迫」 西村経済再生相、東京の118人感染判明受け

  3. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  4. 時の在りか 国家でコロナに勝てるか=伊藤智永

  5. 佐々木国交政務官、感染学生「どこに入社するのかな」とツイート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです