メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10事件で通信傍受、48人を逮捕

 法務省は14日、全国の警察が2019年、通信傍受法に基づき、薬物密売や窃盗など10事件の捜査で携帯電話の通話を傍受し計48人の逮捕につながったと発表した。19年6月の改正法施行により可能になった通信事業者の立ち会いなしでの傍受は8事件を占めた。

 捜査員や事業者の負担を軽減する改正法施行を受け、傍受…

この記事は有料記事です。

残り153文字(全文303文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ソフトバンク本拠地が「ペイペイドーム」に看板掛け替え

  2. 14歳長女「勇気振り絞りここに」 父がパワハラ自殺「水道局は反省を」 新潟で集会

  3. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  4. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  5. 国公立大入試、感染者対応分かれる 東大、阪大など受験認めず センター試験で判定の大学も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです