メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型肺炎 IOC「東京五輪中止不要」 コーツ調整委員長「公衆衛生当局を信頼」

 国際オリンピック委員会(IOC)のジョン・コーツ調整委員長は14日、東京都内で記者会見し、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大について「日本の公衆衛生当局を信頼している。世界保健機関(WHO)からも東京五輪の延期や中止の必要はないと言われている」と述べ、予定通り五輪を開催する考えを明らかにした。

 東京五輪の準備状況を確認する大会組織委員会との事務折衝後に会見したコーツ氏は、「政府から…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文489文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  2. 声をつないで 「いかに異常か気づいてほしい」中満泉・国連事務次長が海外から見た日本の現状

  3. 児童体罰で懲戒の小学校教諭 自宅待機処分中にFB投稿 ツーリング・グルメ満喫

  4. 霞が関OBもカンカン…検事長の定年延長 語られぬ「条文第2項」の衝撃

  5. 確定申告の期間延長へ 政府 申告集中避ける狙い 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです