メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ツインズ・前田、首脳陣も感心の25球 新天地で力まず腕振る

 米大リーグ、ツインズの期待の新戦力、前田が自主練習を含めて今年初めてブルペンに入った。14日、フロリダ州フォートマイヤーズで25球を放り「まだばらつきはあるが体はいい感じ。スムーズに調整できている」と充実感を漂わせた。

 新天地ではまだ2日目。慣れない環境で首脳陣が見守っても、普段通り腕を振り「力んだりすることはないように心掛けている」。全ての球種を確認し、組んだ正捕手ガーバ…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文474文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「赤福」が暴力団代紋入り焼酎を製造 浜田会長が辞任 2000年から12年まで納品

  2. クルーズ船「乗船」の神戸大教授が対応批判 菅氏は「感染拡大防止を徹底」と反論

  3. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  4. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  5. 大阪・なんばのビル屋上で火災 朝の繁華街、一時騒然

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです