さよならノムさん ヤクルト・キャンプ地に献花台 選手やファンら別れ惜しむ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
献花台に手を合わせるヤクルトの五十嵐亮太投手=沖縄県浦添市の「ANA BALL PARK浦添」で2020年2月15日午前10時27分、中村有花撮影
献花台に手を合わせるヤクルトの五十嵐亮太投手=沖縄県浦添市の「ANA BALL PARK浦添」で2020年2月15日午前10時27分、中村有花撮影

 プロ野球ヤクルトが1軍キャンプを実施している沖縄県浦添市の「ANA BALL PARK浦添」に15日、虚血性心不全のため11日に84歳で亡くなった元監督の野村克也さんをしのぶ献花台が設置され、選手やファンらが花を手向けた。1997年にヤクルトを日本一に導き、胴上げされたシーンや、笑顔でベンチに座っている野村さんの写真が飾られた。当時、球団職員として…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文441文字)

あわせて読みたい

注目の特集