メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東京都知事選 小池氏の再選確実
今週の本棚

『月の落とし子』=穂波了・著

 (早川書房・1980円)

 新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される。本作は、未知のウイルスのパンデミックとの闘いを描いたスケールの大きいサスペンス小説だ。

 新鋭作家の並外れた描写力に感嘆した。冒頭から引きこむ。日本人を含む宇宙飛行士たちは、月の裏側への着陸を史上初めて成功させる。ところが、船外活動中のふたりが突然、激しい吐血、苦悶(くもん)ののちに絶命。月の裏に眠っていた太古のウイルスが目覚め…

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文498文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナ休校で10代の妊娠相談急増 性教育の機会なく、バイト中止で避妊具買えず

  2. 世界の感染、1日で過去最多21万人増 米、ブラジルで拡大 新型コロナ

  3. 長崎大生が新型コロナ感染 大学病院実習中に発熱 長崎県内18人目

  4. ORICON NEWS 浜崎あゆみ、ドラマ『M』最終回で初コメント「最低で最高で、大嫌いで大好きでした」

  5. コロナ封じ込めに成功したはずの韓国で感染拡大する理由 自粛解除と防疫、両立の難しさ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです