毎日地球未来賞 7団体を表彰

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 食料・水・環境の分野で問題解決に取り組む団体・個人を顕彰する「第9回毎日地球未来賞」(毎日新聞社主催、クボタ協賛)の表彰式が15日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールであり、7団体が表彰された=写真・大西達也撮影。毎日地球未来賞に選ばれたNPO法人「吉里吉里国(きりきりこく)」(岩手県大槌町)の芳賀正彦理事長(72)が、斉藤善也・毎日新聞大阪本社代表から賞状を受け取った。(6面に芳賀さんの「ひと」)

 芳賀理事長らは、東日本大震災が発生した2011年に被災地で吉里吉里国を結成。森林資源を活用して災害復興と地域活性化に尽力し、森林教室を開いて子どもたちに森や木の大切さを伝える活動を続けている。

この記事は有料記事です。

残り241文字(全文544文字)

あわせて読みたい

注目の特集