国設芦別スキー場 今季限りで休業 来月15日閉鎖へ 民間引受先探す 芦別市 /北海道

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
スキー授業で初滑りを楽しむ小学生ら=北海道芦別市の「国設芦別スキー場」で
スキー授業で初滑りを楽しむ小学生ら=北海道芦別市の「国設芦別スキー場」で

老朽化、利用客も減少

 ファミリー向けのスキー場として親しまれてきた「国設芦別スキー場」が、今季限りで休業する。リフトなど施設が老朽化し、更新や維持に多額の費用がかかることから、運営する芦別市が継続は困難と判断した。閉鎖は3月15日を予定しており、同市は現在、民間の引受先を探している。

 スキー場は中心市街地の国有地で1965年にオープン。ナイターもあった85年には…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文455文字)

あわせて読みたい

ニュース特集