「アフガンに春」期待 東京で交流イベント

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
アフガニスタンの現状について報告するモハバット大使(右)=東京都世田谷区で16日
アフガニスタンの現状について報告するモハバット大使(右)=東京都世田谷区で16日

 日本とアフガニスタンの交流イベント「カイトフェスティバル」が16日、東京都世田谷区の日本体育大で開かれた。イベントにはバシール・モハバット駐日アフガン大使が出席。1970年代から紛争が続くアフガンだが、モハバット大使は「着実に良い方向に発展している。必ずアフガニスタンに春が来る」と語った。

 アフガンの平和構築などをテーマにパネル…

この記事は有料記事です。

残り151文字(全文317文字)

あわせて読みたい

注目の特集