英政権、BBCの受信料廃止など検討 課金制、ラジオ局売却など改革案判明

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 受信料制度廃止など、英国の公共放送BBCについてジョンソン政権が検討している改革案の詳細が明らかになった。16日付の英日曜紙サンデー・タイムズが報じた。ジョンソン首相は昨年12月の総選挙を前に、放送を視聴した分の料金を払う課金制への移行を検討すると表明していた。

 改革案は、課金制の他▽全61ラジオ局の大半の売却▽全10チャン…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文410文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集