メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第74回毎日映コンの顔

/下 鈴鹿央士/関水渚/伊勢真一

「毎日映画コンクール」でスポニチ新人賞を受賞した俳優の鈴鹿央士さん=東京都千代田区で2019年12月28日、藤井達也撮影

 第74回毎日映画コンクール受賞者インタビューの最終回。新人賞の2人とベテランのドキュメンタリー監督がそれぞれ受賞の喜びを語った。【井上知大】

 「本当に現実ですか」

 年末に聞いた受賞の知らせに信じられない思いだったと明かす。直後にあった所属事務所の大掃除。先輩俳優たちが獲得したトロフィーが並ぶ社長室のほこりを払いながら、「ここに自分のものも並ぶのか」と思うとうれしくなった。

 日本映画大賞にも輝いた「蜜蜂と遠雷」(石川慶監督)で、固定観念にとらわれない天才ピアニスト・風間塵を好演。スクリーンで初めて見る鈴鹿の姿に多くの観客が魅了された。

この記事は有料記事です。

残り1371文字(全文1641文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・北区の2店舗でクラスター、18人感染 ナイトクラブは店名公表拒否

  2. 岐阜の温泉旅館が倒産 感染者宿泊でキャンセル相次ぐ 新型コロナ

  3. 石川県知事、外出自粛の東京都民に観光アピール 地元は困惑

  4. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

  5. 「看護師病欠多く、おかしい…」 多数感染・台東区の病院職員が感じた異変

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです