メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

郷土のおいしい一冊 湖北町食事文化研究会、レシピ本「決定版」出版 長浜 /滋賀

「忘れぬうちに伝えたい 湖北の伝統食・地産食 決定版」を出版した肥田文子代表(中央)ら「湖北町食事文化研究会」のメンバー=長浜市役所で、若本和夫撮影

 長浜市の主婦らによる「湖北町食事文化研究会」(肥田文子(あやこ)代表)が、郷土の伝統食のレシピを紹介した本「忘れぬうちに伝えたい 湖北の伝統食・地産食 決定版」を出版した。同会は旧湖北町(現長浜市)の郷土食を紹介するレシピ本を2冊発行しており、今回はこの2冊に新たなレシピを加えた。肥田さんは「本を通し、湖北の伝統の味を若い人に伝えていきたい」と話す。【若本和夫】

 同会は2007年10月、旧湖北町の郷土食にスポットを当てた本「忘れぬうちに伝えたい 湖北町の伝統食・地産食」を発行し、11年7月には新たなレシピを加えた「増補版」を出した。今回の「決定版」は増補版のレシピの一部を見直し、旧湖北町以外の長浜市内に伝わるレシピも新たに掲載。広く湖北地域の郷土食を紹介したいという意味を込め、書名の「湖北町」を「湖北」に改めた。

この記事は有料記事です。

残り332文字(全文694文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ 新たに259人感染 国内計2933人に 東京で最多78人 山形で初確認

  2. 宮藤官九郎さん新型コロナ感染 「まさか自分が、と過信してしまい…」

  3. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

  4. 緊急事態宣言は「抜かない宝刀」? 安倍政権が恐れるシナリオ 新型コロナ

  5. 消えた「春開催」 小池知事のあの一言から…東京オリンピック1年延期

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです