メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熱血!与良政談

ヤジに見る首相の幼児性=与良正男

 国会のヤジは品がないと私も思う。だが、ヤジには往々にして、その政治家の本音、そして今の政治が抱える問題点の本質が表れる。それを私たち国民が知っておくことは決して無駄ではない。

 先週の衆院予算委員会で安倍晋三首相が閣僚席から発した「意味のない質問だよ」というヤジは、まさにその典型である。

 「タイは頭から腐る」という辻元清美氏(立憲民主党)の発言自体が、罵詈雑言(ばりぞうごん)で失礼だと言う人は多い。

 辻元氏の挑発に乗った首相も大人げないと語る自民党の幹部もいる。で、結局「どっちもどっち」で片付けたがる新聞やテレビコメンテーターも目立った。しかし、それで済ませてはいけない。

この記事は有料記事です。

残り640文字(全文929文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 政府、収入減世帯に30万円給付へ 7日にも閣議決定

  2. 「検査数少なく正確な評価困難」 在日米大使館が「予測困難」と米市民に帰国促す

  3. 3Dプリンターで防護具 大阪大チーム作製 新型コロナ対策

  4. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  5. 「配布計画は裏目に出た」 アベノマスク批判、米欧主要メディアも報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです