TOTO、トイレやキッチンの納期に遅れ 新型肺炎で部品入手しづらく

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
TOTO=北九州市小倉北区で、曽根田和久撮影
TOTO=北九州市小倉北区で、曽根田和久撮影

 TOTOは、新型コロナウイルスの感染が中国で拡大している影響で、製品の納期が遅れる恐れがあると明らかにした。中国製の部品が入手しにくくなっているため。

 同社によると、19日時点でトイレ、システムキッチン、洗面化粧台の多くのシリーズで納期延期の可能性があるという。国内工場は通常通り稼働しているが、複…

この記事は有料記事です。

残り196文字(全文346文字)

あわせて読みたい

ニュース特集