メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

筑紫野市予算案 子育て支援重点、事業費など盛る /福岡

 筑紫野市は19日、総額318億6400万円の2020年度一般会計当初予算案を発表した。前年度当初予算を9億1300万円(2・9%)上回った。

 主なものは、妊娠期から子育て期まで切れ目のない支援をするため助産師や保健師を配置して子育て世代包括支援センターを運営する事業費約1270万円▽市庁舎周辺の混…

この記事は有料記事です。

残り175文字(全文325文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宇都宮のコンビニで女性刺され重体 店員か

  2. 宇都宮のコンビニで45歳刺され死亡 刺した男は自分も刺し負傷

  3. 国は我々の死を待っているのか 「黒い雨」訴訟原告 怒りと落胆

  4. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです