福岡市地下鉄、「マスクせずにせき」と非常通報ボタン 新型肺炎

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
福岡市営地下鉄の看板=江刺弘子撮影
福岡市営地下鉄の看板=江刺弘子撮影

 新型コロナウイルスの感染が広がる中、福岡市地下鉄で18日夜、マスクを着用せずにせきをしていた乗客がいたことを理由に非常通報ボタンが押され列車に3分の遅れが出ていたことが判明した。国内でも患者が増えており、乗客が過敏になったためのトラブルとみられる。

 市交通局によると、18日午後8時ごろ、七隈線天神南発橋本行き(4両編成)の車内で、…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文418文字)

あわせて読みたい

注目の特集