講談社、最終利益152.9%増の72億円 コミック中心に電子書籍、版権ビジネス好調 

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
講談社=東京都文京区音羽2で
講談社=東京都文京区音羽2で

 講談社は20日、2019年11月期決算を発表した。最終(当期)利益は、前期比152・9%増の約72億円。売上高は前期比12・7%増の1358億円だった。紙の本や雑誌の売り上げが僅かに減少したが、コミックを中心とした電子書籍、国内・海外の版権ビジネス、広告収入などが伸びて、業績全体を押し上げた。

 記者会見で野間省伸社長は「21世紀に入…

この記事は有料記事です。

残り84文字(全文252文字)

あわせて読みたい

ニュース特集