メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カラオケルームに近鉄電車内を再現 運転装置も設置 「終電」は朝の5時

 近畿日本鉄道の電車内を再現したカラオケルームが21日、大阪市阿倍野区のジョイサウンド天王寺アポロ店にお目見えする。

 近鉄の車両で実際に使われていた運転装置などを設置し、雰囲気づくりにこだわった。前方の大型スクリーンでは、近鉄吉野線の運転台から撮影した沿線の映像などを流すこともできる。

 定員10人で、料金は通常の部屋と同額。…

この記事は有料記事です。

残り67文字(全文230文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪で新たに151人コロナ感染 重症者は70人で過去最多

  2. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

  3. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

  4. 「次期総裁は岸田氏か石破氏」 小泉純一郎元首相と山崎拓氏が一致

  5. 靖国参拝の小泉進次郎氏「大臣になってもちゅうちょなかった」 4閣僚が参拝

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです