メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

ノムさん、考え抜いたリーダー=経営共創基盤CEO・冨山和彦

冨山和彦 経営共創基盤CEO

 ノムさんこと、野村克也氏が亡くなった。最近の家族と過ごしている時の柔らかな表情、まったく抜けない関西弁のイントネーションが父の晩年の面影と重なり、何とも言えない親近感をテレビなどを通じて感じていた。

 プロ野球とビジネスで世界は違うが、恵まれない環境から、自分の頭で考え行動することで逆境をはね返していった人生についても父と共通点があったように思う。もちろん父の業績はノムさんの偉業に及ぶべくもないが、日本社会の常識や固定観念について、客観的に観察し、それを時に小ばかにしながら論理的かつユーモラスに少年時代の私にたびたび解説してくれたことは、経営人としての私…

この記事は有料記事です。

残り420文字(全文700文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 警視庁 留置されている男が感染 新型コロナ

  2. 和太鼓演奏グループ「DRUM TAO」メンバー感染 クラスター発生か

  3. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  4. 新型コロナ 名古屋、往来ひっそり 愛知、緊急事態宣言対象外

  5. 「歌舞伎町のホスト、名古屋への出張営業」 情報拡散 店が愛知県知事に釈明し謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです