J1開幕 浦和が湘南に3-2で競り勝つ VAR初導入

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【湘南-浦和】前半、逆転ゴールを決めて喜ぶ浦和のレオナルド(左)=BMWスタジアムで2020年2月21日、宮武祐希撮影
【湘南-浦和】前半、逆転ゴールを決めて喜ぶ浦和のレオナルド(左)=BMWスタジアムで2020年2月21日、宮武祐希撮影

 サッカーの明治安田生命J1リーグは21日、湘南―浦和(ShonanBMWスタジアム平塚)の1試合で28年目のシーズンが開幕し、浦和が3―2で競り勝った。今季は主審の判定を映像で補助するビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)がJ1リーグ戦で初めて導入された。

 湘南は前半7分、FW石原直のヘディングシュートで先制。浦和は前半39分にFW…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文425文字)

あわせて読みたい

ニュース特集