特集

楽庫

演歌からポップス、ジャズに至るまで、ありとあらゆる音楽の話題をまとめてお届けします。

特集一覧

楽庫・見聞読

cobaが還暦記念アルバムほか

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
coba アコーディオン奏者
coba アコーディオン奏者

 <楽庫(らっこ)>

 ♪cobaが還暦記念アルバム

 アコーディオン演奏の第一人者cobaが、全12曲自作でソロ演奏を行った新アルバム「The Accordion」を3月4日に発売する。cobaは、60歳の還暦を迎え、「原点に立ち返って楽器と音楽に向き合いたい」と、アルバムに楽器そのもののタイトルを付けて大いに気合が入る。そのポイントは「まず、忘れられない美しいメロディー。封印してきた超絶技巧の解放。楽譜を付ける。この三つにこだわった」と言う。

 新作といっても、人気のユニット「TFC55」(東儀秀樹、古澤巌、coba)のコンサートで演奏している「アコーディオンのためのワルツ」や代表曲「SARA」なども含まれる。ソロ演奏は初なのでファンには逆にたまらないものになりそう。特に「Campana」は「夢に出たピアソラに命じられて書いた」というメロディーとリズムが融合した名曲である。

この記事は有料記事です。

残り731文字(全文1122文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集