メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ「花見川区の中学校教諭り患」「安易に校名広げない配慮を」 千葉市長がツイート

新型コロナウイルスに千葉市立中学校の女性教員が感染していたことが分かり、市の対応などについて説明する熊谷俊人市長=千葉市役所で2020年2月22日午前11時37分、加藤昌平撮影

 千葉の市立中学校の60代の女性教員が新型コロナウイルスに感染していたことについて、熊谷俊人市長は22日、ツイッターに「花見川区の中学校教諭が新型コロナウイルスにり患しました。当該校は連休明けの25・26日休校とし、最大2週間の休校も視野に入れていますが、専門機関の助言も得ながら確定します。また、全…

この記事は有料記事です。

残り205文字(全文355文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  4. 河井案里参院議員、救急搬送 薬を多量に服用

  5. 「自粛要請知らなかった」出歩く若者も 福岡・天神コア「すごい人で驚いた」人も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです