特集

2020米大統領選

2020年11月に行われた米大統領選。共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン氏が争い、バイデン氏が勝利した。

特集一覧

ブルームバーグ氏 過去のセクハラ発言公表認める 口止めの元部下3人に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ブルームバーグ前ニューヨーク市長=米西部ラスベガスで19日、AP
ブルームバーグ前ニューヨーク市長=米西部ラスベガスで19日、AP

 米大統領選の野党・民主党予備選に立候補しているマイケル・ブルームバーグ前ニューヨーク市長(78)は21日、過去の自身の女性蔑視・セクハラ発言について秘密保持契約を結んだ部下の女性3人に対し、本人が望んだ場合は契約を解除し発言内容を公にすることを認めると表明した。

 ブルームバーグ氏は19日のテレビ討論会で他の候補者から、経営する金融情報サービス会社に勤務していた複数の女性からセクハラの訴えがあったことを追及され、「彼女たちは私の冗談が気に入らなかったようだ」などと発言。女性たちがその問題について口外しないことを条件に和解したため、「合意した以上、(セクハラについて)明かすことはできない」とも述…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文581文字)

【2020米大統領選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集