メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台湾、日本への渡航警戒レベル引き上げ 新型肺炎感染防止強化求める

台湾の総統府=台北市中正区で2020年、福岡静哉撮影

 台湾の衛生当局は22日、台湾から日本への渡航について従来の「注意」から「警戒」に引き上げたと発表した。日本で新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受けた措置。「警戒」は3段階のうち2番目に厳しいレベルで、渡航する人に感染防止措置を強化するよう求めている。

 台湾からの2019年の訪日客は489万…

この記事は有料記事です。

残り155文字(全文306文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

  2. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  3. 不倫「リンチ」過熱する社会、「完璧な人なんていないのに」金子元議員が問う「許すチカラ」

  4. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

  5. 注目裁判・話題の会見 「なぜカネを受け取ったのか」 河井案里議員公判で地方議員らが語ったことは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです