メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

『時代の変わり目に立つ 平成快気談』=御厨貴・著

 (吉田書店・1870円)

 テレビ番組「時事放談」でお馴染(なじ)みだった政治史家の著者が時代の変遷を見つめた感慨だから、興味をそそらないわけがない。「生の政治家」にふれて一番面白かったことは、政治家の「変容」を定点観測できることだったという。政治の世界では、「時めいている時期」があるらしい。人気があれば、周りに人が集まり、そうでなければ表情が険しくなる。かつての大物政治家でも、時めく若手に怨念(おんね…

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文508文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. 新型コロナ 札幌・大阪市、GoTo停止 2知事、国に要請へ

  3. 「桜」前夜祭 安倍前首相側、補塡か 会費上回る明細書 秘書ら任意聴取 東京地検

  4. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

  5. 朝鮮戦争、米艇に乗船 機雷除去中の日本人死亡 外交史料館に文書

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです