特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚・新刊

『どこか、安心できる場所で 新しいイタリアの文学』=パオロ・コニェッティ他著、関口英子他翻訳

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 (国書刊行会・2640円)

 イタリア文学でカルヴィーノ、モラヴィア、ブッツァーティ、タブッキ、エーコだけではない、新しい同時代作家を読みたい方々へ。いま旬のイタリア作家を訳者たちが腕によりをかけて選んで編んだ珠玉のアンソロジーである。

 「雨の季節」という編では、父母の離婚の話し合いがなされる間、息子の少年がキャンプ場に滞在し、そこで出会った年長の男性に、父親の理想像をつかのま見いだす。また、…

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文497文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集