メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ怖いけど、カープが見たい! 公式戦チケット抽選券配布に4.6万人

広島カープの公式戦チケットの抽選券を手に入れようとマスク姿で球場に入るファンら=広島市南区のマツダスタジアムで2020年2月23日午前9時12分、木葉健二撮影

 プロ野球・広島東洋カープの公式戦チケット購入に必要な抽選券が23日、広島市南区のマツダスタジアムで配布された。新型コロナウイルスの感染予防のため、球団側が来場者に「周りの人と距離を大きく(できれば2メートル以上)空けて」などと要請するなど厳戒態勢だったが、配布時間を約1時間半、前倒しするなどした結果、ファンの列が滞留することはなく、大きな混乱はなかった。

 初めてだった2019年は、4万枚の抽選券を求めて5万人以上が殺到。1キロ以上の行列ができたうえ、受け取れなかったファンが球団側に長時間抗議し、周辺の交通が一時まひするなどの混乱が生じた。

 そのため今回は20万枚以上の抽選券を用意し、配布時間も午前9時~午後4時に拡大。警備員100人態勢を敷き、入退場の動線を分けるなどの対策を取った。それでも午前7時半ごろには約1000人が列を作ったため、球団側は急きょ、配布を前倒しして開始。この日は約4万6000人に券を渡したが、待ち時間はほとんどない状態だったという。

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文722文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「コロナで仕事なくて…」 詐欺容疑で「受け子」の19歳を逮捕 埼玉県警

  2. 「第2波の渦中」北九州市長が危機感 「この2週間が正念場」と協力要請

  3. 少子化 「第1子に100万円」 子供を産みたいと思える環境作りを早急に

  4. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

  5. 東京都で新たに22人の感染確認 20人超は15日ぶり

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです