メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「期末テスト延期や部活動も中止」報告 感染生徒通う中学校で保護者説明会 金沢

非公開で行われた説明会の会場に集まった保護者ら=金沢市富樫3の市教育プラザで2020年2月24日午後1時49分、阿部弘賢撮影

 金沢市内の男子中学生が新型コロナウイルスに感染したことを受け、生徒が通う中学校の保護者向け説明会が24日、同市内であった。市保健所は、生徒や家族の健康管理を毎日行い不要な外出を控えるよう求めたほか、症状が出た場合の対応について説明。学校側も行事の延期や休校中の学習保障について理解を求めた。参加した保護者からは風評被害を懸念する声が出た。

 説明会には保護者ら約240人が出席し、非公開で行われた。市教委などによると、感染した生徒はウイルスを持っているものの発症はしておらず、他の生徒が感染することはないと市保健所が説明した。中学校の校長は2月下旬に予定していた期末テストを延期し、部活動も中止することなどを報告。今後、休日に補習授業を行う予定であることを説明した。入試や卒業式などは実施する予定だという。

この記事は有料記事です。

残り453文字(全文806文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 出た!大阪・梅田で人骨1500体超 別の場にもウメタ?埋葬想定より遅い江戸~明治

  2. 見えたー! ペルセウス座流星群がピーク迎える 天の川と「競演」

  3. 大阪うめきた 梅田墓に「大坂七墓」物証の人骨200体

  4. 日銀若手記者が直撃 (中)「日銀の政策は濃いグレー」元審議委員の警告

  5. 特集ワイド 星野佳路さんのコロナ時代の旅 「安・近・短」で地元活性 海外旅行需要、国内に転換

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです