特集

東京パラリンピック

東京パラリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

競技公平性の根幹「クラス分け」 車いすバスケの現状は…パラリンピック半年前

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
視覚障害選手のクラス分けで使う判定キットについて説明する清水朋美さん=埼玉県所沢市の国立障害者リハビリテーションセンター病院で2020年2月17日午後4時42分、岩壁峻撮影
視覚障害選手のクラス分けで使う判定キットについて説明する清水朋美さん=埼玉県所沢市の国立障害者リハビリテーションセンター病院で2020年2月17日午後4時42分、岩壁峻撮影

 パラリンピック競技で障害の種類や程度に応じて区分する「クラス分け」を巡り、混乱が生じている。人気競技である車いすバスケットボールの選手のクラス分けの基準について、国際パラリンピック委員会(IPC)と国際競技団体で意見が対立。IPCは改善しなければパラリンピックから除外する可能性に言及した。競技の公平性を保つ根幹となるクラス分けの課題を追った。【芳賀竜也、谷口拓未、岩壁峻】

この記事は有料記事です。

残り3035文字(全文3223文字)

【東京パラリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集