メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台湾、日本人観光客に「公共の場」出入り自粛を要請 日本渡航も「警戒」に

外国人の入境を原則として禁じる措置について発表する台湾の呉釗燮外交部長=台北市で2020年3月18日、福岡静哉撮影

 台湾衛生当局は24日、日本で新型コロナウイルスへの感染が拡大していることを受け、日本から台湾への渡航者に対し、14日間の自主的な健康管理を求める措置を始めた。台湾当局は「公共の場に出入りすることはできる限り避けてほしい」とも呼びかけており、観光には制約となる。台湾当局は台湾人の日本渡航についても22日から3段階で2番目に厳しい「警戒」として…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文432文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 3Dプリンターで防護具 大阪大チーム作製 新型コロナ対策

  2. 「検査数少なく正確な評価困難」 在日米大使館が「予測困難」と米市民に帰国促す

  3. 政府、収入減世帯に30万円給付へ 7日にも閣議決定

  4. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  5. 未解明だった数学の超難問「ABC予想」を証明 京大の望月教授 斬新・難解で査読に8年

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです