メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大物プロデューサー、ワインスタイン被告 性的暴行で有罪 「#MeToo」運動のきっかけ

ニューヨークの裁判所に出廷するワインスタイン被告=24日、AP

 米ニューヨークの裁判所の陪審は24日、女性2人に対する性的暴行などの罪に問われたハリウッド映画界の大物プロデューサー、ハーベイ・ワインスタイン被告(67)に有罪評決を下した。被告は即日収監された。量刑は3月に言い渡され、最高で禁錮29年となる可能性がある。弁護側は控訴する方針。

 ワインスタイン被告はヒット映画「恋に落ちたシェイクスピア」などを手掛けたことで知られ、ハリウッドで絶大な影響力を誇ってきた。しかし、権力を利用して性的暴行やセクハラ(性的嫌がらせ)を繰り返していた疑惑が2017年に発覚。…

この記事は有料記事です。

残り377文字(全文628文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 志村けんさん、新型コロナ肺炎で死去 感染判明から1週間 ドリフターズで活躍

  2. 東京で新たに13人感染確認 検体数少なく件数下がる 新型コロナ

  3. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  4. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

  5. 河井案里参院議員、救急搬送 薬を多量に服用

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです