メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

共同通信、自宅待機の10人復帰 新型コロナ感染運転手のハイヤー利用

共同通信社=東京都港区で

 一般社団法人・共同通信社は25日、新型コロナウイルスへの感染が確認された運転手のハイヤーを利用したとして、自宅待機とした10人の職員を業務に復帰させたと明らかにした。いずれも発熱などの症状がなく、保健所の指導で医療機関の検査は受けていないという。ハイヤーの利用時は職員にマスクの着用などを徹底させる…

この記事は有料記事です。

残り78文字(全文228文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  2. 岡村隆史さんが結婚 相手は一般の30代女性

  3. 眞子さま29歳に 延期の挙式、宮内庁「何らかの発表はあろうかと」

  4. 石破氏動かした幹部の一言 2日徹夜して決断「これが俺の生き様」

  5. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです