連載

表現者たち

毎日新聞デジタルの「表現者たち」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

表現者たち

演歌歌手・島津亜矢さん(48) 「歌怪獣」デビュー35周年

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
演歌歌手の島津亜矢さん=岸隆子さん撮影
演歌歌手の島津亜矢さん=岸隆子さん撮影

 <ぐるっと兵庫・大阪・京都 カルチャー>

自分の人生の全てをかけられるのは歌しかないという思いは、デビューの頃から変わりません。

 演歌にとどまらず幅広いジャンルの楽曲を歌い、最近は歌唱力の高さから「歌怪獣」の愛称でも親しまれている島津亜矢さん(48)。デビュー35周年を前に、4月3日から新歌舞伎座(大阪市天王寺区)で4年ぶりの座長公演を開く。【関雄輔】

 熊本県出身。幼い頃から地元の歌のコンテストなどで活躍し、15歳で「袴(はかま)をはいた渡り鳥」でデビューした。近年力を入れているのが、古今東西の名曲のカバーアルバム「SINGER」シリーズ。2010年の第1弾から計6作が発売されている。

この記事は有料記事です。

残り752文字(全文1048文字)

あわせて読みたい

注目の特集